福岡のフリーライター・大塚たくま.com

福岡ではたらくWebライターです。

【アビスパ福岡・ベススタグル図鑑2021】二代目けんのすけの「ラーメン」(700円)

f:id:zuleta42:20210228174531j:plain


こんにちは。ライターの大塚たくま(@ZuleTakuma)です。

 

ついにアビスパ福岡の2021年シーズンが開幕しました。今年はJ1ということで、なんとぼくもシーズンパスデビューを果たしたのです。まさか、ぼくがシーズンパスを購入するようになるなんて。(案外、あっという間でした)

 

アビスパのホームスタジアムベススタのグルメはいつも美味しい。そこで、今シーズンはベススタで食べたグルメを紹介することにしました。

 

この記事では、ぼくが昨年から気になっていた「二代目けんのすけ」のラーメンをご紹介します。

二代目けんのすけのラーメンはバックスタンド側

f:id:zuleta42:20210228175224p:plain

 

何度かサポーターの方から噂には聞いていた「けんのすけ」。現在は天神と久山に店舗を構えているようです。

 

fanfunfukuoka.aumo.jp

 

「ベススタにラーメンのスタグルが欲しい」という声は、以前から聞いておりました。「アウェイのサポーターに福岡のラーメンを食べてもらいたいから、どこかに入って欲しいのに」と。福岡サポーターは、みんな地元のグルメが大好き。

 

そんな中、満を辞して登場した「博多ラーメン二代目けんのすけ」の店舗。サポーターからの評判も上々で「大塚さん!!スタグルでラーメンが出ましたけど、アレもう食べました?」と何回か言われたことがあります。

 

いったい、スタジアムでどんなラーメンが食べられるようになったのか、気になっていました。ようやく食べられる……!!

 

けんのすけのラーメンは一杯700円

f:id:zuleta42:20210228122037j:plain

 

けんのすけのラーメンは、1杯700円。スタグルにしてはかなり良心的なのではないでしょうか。

 

ていねいに麺を茹でてくれて、ついに完成。

 

f:id:zuleta42:20210228122311j:plain

ラーメン(700円)

 

スタグルとは思えない、めちゃめちゃ本格的なラーメンが出てきました。こんなクオリティのラーメンがサッカースタジアムで食べられるのは嬉しい!!

 

スープはシンプルですが、豚骨の深みがしっかり。変に凝っていなくて、オーソドックス。毎日でも食べられるようなホッとする味です。

 

f:id:zuleta42:20210228122326j:plain

 

麺は一般的な福岡の豚骨ラーメンよりも少々太め。中細のストレート麺です。もっちりしていて、食べ応えがあります。

 

「かた麺」とオーダーしなくても、ある程度歯応えがある状態で提供されるので、まずはふつう麺を味わってみて欲しいですね。

 

f:id:zuleta42:20210228122351j:plain

 

具材は大きなチャーシューとネギと海苔。かなり豪華だと思います。超良心的です。こんなにいいんですか。(紅生姜とこしょうは自分で足せます)

 

チャーシューは大きいし、とろっとろで最高!スタグルのラーメンでチャーシューに大満足できるなんて思いませんよ。

 

外で食べるラーメンなんて、じつは初めてかもしれない。早くアウェイのサポーターにこの「福岡感」あふれるラーメンをたくさん食べてもらえるようになればいいなと思いました。

 

〜出店元情報〜

二代目けんのすけ 本店
住所:福岡県福岡市中央区天神1-13-13

tabelog.com

 

いよいよJ1!名古屋戦(2/28)がキックオフ

f:id:zuleta42:20210228125956j:plain

 

ついに試合がスタート。名古屋グランパスは速い、うまい、強い。ボールはなかなか奪えないし、なかなか倒れないし。「これがJ1か」と昨年までの差を、ハッキリと感じました。

 

そんなふうにぼんやり感じていると、名古屋のマテウス選手がスルスルとディフェンダーを抜き、ボールまでスルスルとキーパーの股を抜き先制ゴール。

 

アビサポ、3秒くらい黙ったんじゃないでしょうか。無言のスタジアムに「これがJ1だよね」という空気が包み込んだと思います。

 

「いやいや、そんなの分かりきったことだ!これからでしょう!」胃がピリッと痛むけれど、気づかないふりをして。ぼくは強めに拍手をしました。